サクタ・スタイル | 無垢材、古材を使ったローコスト&デザイナーズ住宅、施主参加のハーフビルドは弊社にお任せ下さい。

 

無垢材の家・古材のある空間サクタ・スタイル  

 

施主支給プラン 施工事例

新宿 松原邸 (中古戸建リフォーム)

2004年04月

 

屋根、外壁、内装

 

住みづらい間取り、再建築不可の条件。昭和25年築の旧和室をそのまま残した上で現代的なセンスを取り入れたリフォームにより、モダンジャパニーズの雰囲気をかもし出す住宅に。ユニットバス1216とガラス引戸のみ新規に購入。その他はモデル器材でローコスト住宅を可能にしました。リビング、玄関、旧和室の壁は施主松原さんと友人の皆様の手で、けいそう土を左官コテ塗りしました。すべてを壊して、新しくするのではなく、良いものは残しながら機能的に生活できるようにリフォームする。それが今注目されるリノベーションです。

 

施主様ご感想

 

築55年のこの家を購入したとき、住めるようにして頂ければそれだけで感謝と思っておりましたが、実際に工事内容に入ると私の元来の頑固なこだわり、わがままが前面に出て大変な工事になってしまいました。こんな私が自分で選んだものはけいそう土の壁、洗面台、風呂くらいであとはすべてモデル品で納得できたなんて凄いことです。なのに不思議なことに友人がまさしく私らしい家と言ってくれました。何を言ってもいやな顔もなさらず、すべて前向きに検討くださり、低予算でこんな家にしていただき感謝感謝で暮らしております。すみずみまで住む人を考えての配慮がなされていて、訪問客が絶えません。雑誌「男の部屋」の記事を見なかったら、と出会いの不思議さを感じます。7月には今度は私の家が雑誌に載るなんて、すべて天に感謝です。

 

モデル門扉

 

 

 

サクタスタイル リンクバナー(http://www.sakuta-com.jp)

 

有限会社サクタ・スタイル

埼玉県新座市あたご3-14-8

TEL:0424-95-2772

メールメール   会社案内会社案内   ホームHOME  

サクタ・スタイル | 無垢材、古材を使ったローコスト&デザイナーズ住宅、施主参加のハーフビルドは弊社にお任せ下さい。