サクタ・スタイル | 無垢材、古材を使ったローコスト&デザイナーズ住宅、施主参加のハーフビルドは弊社にお任せ下さい。

 

無垢材の家・古材のある空間サクタ・スタイル  

 

古材プラン 施工事例

新宿区の松原邸 (戸建)

2004年04月

 

 

昭和25年に建築された住宅。4畳半の和室をそのまま残しつつ、古材床板(150年前)をワンポイントに貼り、新しい木建具、鴨居に梁のように古材を取付けました。玄関には古材梁の一部を使い、ダウンライトを埋めこんで照明として演出しました。リビング天井をあえて隠さず、古い二階床根太を出し、そこに古材をそえました。(写真A)
壁はハウスシックのない話題のけいそう土(土壁)を塗りました。

 

150年の古材床板

 

 

 

サクタスタイル リンクバナー(http://www.sakuta-com.jp)

 

有限会社サクタ・スタイル

埼玉県新座市あたご3-14-8

TEL:0424-95-2772

メールメール   会社案内会社案内   ホームHOME  

サクタ・スタイル | 無垢材、古材を使ったローコスト&デザイナーズ住宅、施主参加のハーフビルドは弊社にお任せ下さい。