サクタ・スタイル | 無垢材、古材を使ったローコスト&デザイナーズ住宅、施主参加のハーフビルドは弊社にお任せ下さい。

 

無垢材の家・古材のある空間サクタ・スタイル  

 

古材プラン 施工事例

千葉県 宮田邸 (マンション)

2004年12月

 

ユニットバス1216TOTO、フローリング、ドア4ヵ所、ウォーキングクローゼット 各所可動棚、ベンチ、物入、シューズボックス、フローリング、珪藻土、空き部屋をウォーキングクローゼットに改造。ハンガーパイプをすみずみまでめぐらし、多数の可動棚で効率的に収納。

 

狭く暗い玄関を広く、明るくして、古材の柱、上がり框で安らぎの空間になりました。玄関横の小さなボックスの中は配電盤です。ここにもこだわります。シューズボックスの上にはすす竹で欄間を作りました。ドア、シューズボックスは和のイメージのモデルドアです。珪藻土は宮田さんご夫妻の力作です。

 

施主様ご感想

 

『玄関のドアを開けるのが楽しくなりました。改装する前は、ありふれた三和土と下駄箱、狭い廊下の先に、居間のドア。両側の壁は、平凡なクロス張り。どこにも和の雰囲気はありませんでした。
玄関の右側の部屋を半分クローゼットに残し、後は玄関のスペースにしました。下駄箱の天板は古木の一枚板、配電盤は和紙が貼られた洒落た箱に納められ玄関の上がりかまちは古材、リホーム後はすっかり生まれ変わりました。
きわめつけはすす竹を使った欄間です。夫婦で塗った珪藻土の壁が和の雰囲気をいっそうもり立ててくれます。佐久田工務店の丁寧な仕事とすばらしい感性に感謝しています。訪れた知人が玄関を開けるなり「ギャラリーみたい」と言っていました。』

 

古材の上がり框

 

 

 

サクタスタイル リンクバナー(http://www.sakuta-com.jp)

 

有限会社サクタ・スタイル

埼玉県新座市あたご3-14-8

TEL:0424-95-2772

メールメール   会社案内会社案内   ホームHOME  

サクタ・スタイル | 無垢材、古材を使ったローコスト&デザイナーズ住宅、施主参加のハーフビルドは弊社にお任せ下さい。